SHOWCASE

Random Shots

 

Photographer: Jorge Garcia

Country: USA

街を歩きスナップする際は何も考えず、直感のみで撮ることを常に心がけている。この10枚に描かれた光景には、難しいコンセプトや考えは一切なく、私の直感で捉えた、シンプルに感動したものばかりである。

Biography:

ジョージ・ガルシア(1984年、マイアミ生まれ)は、ニューヨークを拠点に活動するフリーランスの写真家。彼はほとんどの時間を歩道を歩き回り、面白い自然発生的な瞬間を探しています。彼は常にキャンディッドで撮影し、撮影した人々と話すことはほとんどありません。影響を受けた写真家は、Garry Winogrand、Matt Stuart、Gus Powell、Aaron Berger、Andre Wagnerなど。クライアントには、Vice、Konbini、AFAR Magazine、Vox.com、AirBnb、Next Level UKなどがある。2015年には、Webベースのコミュニティに代わるものとして、地元のストリートフォトグラファーが出会い、このジャンルについての考えを共有する方法として、NYC Street Photography Collective (NYC-SPC)を設立した。その目的は、ストリートを撮影するアートを広めながら、ストリートフォトグラファーがアイデア、経験、写真を交換するためのローカルコミュニティを確立することだった。