SNSとの付き合い方

How to Think about Using SNS



インスタグラムなどのSNSに自分の撮った写真をアップされている方は多いと思いますが、今回はそんなSNSとの付き合い方について、最近思うことを書きたいと思います。

自分の作品を世に出す手段としては、展示会の開催や、以前ご紹介したフォトコンテストへの応募などもありますが、SNSは、最も手っ取り早く自分の作品を世に出すことができるものとして有用な手段だと思います。

その一方で、SNSならではの大きな落とし穴も潜んでいると思います。


I think many people upload their photos to SNS such as Instagram to share what they want,  and  this time I would like to write about my recent thoughts on how to think about using SNS.

There are so many ways to share your photos, such as opening exhibitions, applying competitions that I introduced before, but SNS is the most convenient way to put your work out to the world.

On the other hand, I think there are also major pitfalls of using SNS.



「いいね」やフォロワーの数が気になってしまう


You are Going to Care about the Number of Your Follower


もちろん、沢山の「いいね」をもらったり、フォロワー数が増えれば誰でもうれしいものです。

しかし、ここで注意したいのは、「いいね」やフォロワーの数に一喜一憂しすぎると、いつの間にか「フォロワーを増やすためにはどんな写真を投稿すればいいのか?」や、「インスタのユーザー達はどんな写真が好きなのか?」といったマインドになりやすいということです。

例えば極端な例として、「フォロワーを増やすためにどんな写真を投稿すればいいか」だけを考えて行動したとしましょう。

その場合、フォロワーの多いアカウントを徹底的に研究し、その人が使っているものと同じ機材を使ってみたり、同じセッティングやロケーションで撮影し、同じような写真を投稿すれば、実際にフォロワーも増えるかもしれません。

しかし、その写真は誰かの二番煎じでしかありませんし、自分が本当に撮りたい写真でもないかもしれません。

これでは、お金のためにやりたくもない仕事をしているのと同じことになってしまうと思います。

もちろん、「とにかく有名になりたい」「ビジネスのためにフォロワーを増やしたい」といったことが目的であればそれでいいのですが、そうでない場合は少し立ち止まって考えてみる必要があります。


Of Course everyone would be happy to get followers and likes as many as possible, but you have to be careful that if you only focus on thinking about getting many followers and likes, you are going to think about what kind of photos are good for getting new followers or what photos instagram users like. 


For instance, this is very extreme example, but if you only think about what kind of photos are good for getting new followers, you are going to research instagrammers who have many followers and try to use same cameras as them and shoot very similar photos like them. 

You might be able to get many followers with such a way, but it is very important to think that you really like photos you have post or not.


If you just mimic to shoot and post photos like famous instagrammers photos, they might not be the best for you. It seems that it is same as working what you hate for making money.  Of course if you have a particular goals like you want to be a famous or get so many followers as your business, but if not,  I think you need to think carefully about why you want to post your photos or the purpose of using SNS.




では、SNSとどう付き合えば良いのか?

So How You can think about Using SNS? 



私が思うのは、少なくとも自分が本当に好きで納得できる写真を投稿するようにすれば、作品を世に出すチャンスを享受すると同時に、SNSの反応に一喜一憂しなくて済む、ということです。

たとえ他人の評価が悪かったとしても、自分が本当に好きなものであれば納得できると思うからです。

私の場合は、SNSに写真をアップする際、

 「自分はこの写真が本当に好きなのか?」

 「いいねをもらいやすいからという理由で写真を選んでいないか?」

と自分に問いかけてから投稿するようにしています。

納得のいく写真がなかなか取れない時期などは、投稿の間隔が開き、その間にフォロワーが減ったりすることもしばしばですが、私はそれでもいいと思っています。

SNSの反応を気にして常に携帯を気にしたり、SNS受けを狙うことを考えるよりも、自分のやりたいことや好きなことについて自問自答し、自分と向き合うことに時間を割いた方が、写真家として成長できると思うからです。

もし、日々のSNS対応に疲れてしまっている方がいらっしゃれば、少し考えてみてはいかがでしょうか。

それではまた次回。


I think if you post only photos what you passionately like or would like to share, you are going to get a chance to spread your works and you are not going to care about your surroundings. Because even if your post photos do not have many likes, it is totally fine if you love them. 


For me, I always consider that I really love this photo or I do not chose this photo to get followers before I post my works. I will lose some followers when I do not take good photos and post constantly, but I think it is totally fine. 


I think it is very important to ask yourself about what you really want to do for using SNS rather than focusing on getting followers and likes. If you want to develop your photo skills or if you are tired with thinking about SNS, it is good to try that way. 

I hope you could enjoy this article, and I hope see you soon.




87回の閲覧1件のコメント